013 Egretta Sacra II vol.1 :ショートショート台本007  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

P-7 リリーの内戦

  ■概要
主要人数:4人
時間:

■ジャンル
ボイスドラマ、中世、シリアス、ファンタジー

■キャスト
ナディア(女、30歳、仕立て屋)
テルシェ(女、20歳、仕立て屋)
マックス(男、24歳、女主人・マルグリートの恋人)
クリス(男、14歳、幽霊)


タイトル
時間
キャスト
セリフ・ナレーション
P-7      

リリーの内戦

001

クリス

(楽しそうに)
「さーて、今度は何かな〜?フーン、あれは、リリィ・テイラーから出張サービスで来ているナディアとテルシェだね」

ナディア、テルシェ

002

クリス

(顔をしかめて)
「ナディアって、確か、リリィ・テイラーのフロア・マネージャーだったっけ?あのメガネの奥の目が怖いよねぇ・・・テルシェの方は、どうにもトロイ感じ・・・」

マックス、クリス

003

クリス

(楽しそうに)
「こりゃ、一悶着ありそうな予感!」

TIME:

004

  (衣装を運んでいるテルシェ。時折、衣装を落としそうになる。後ろからナディアがやってきて)
 

005

ナディア

(後ろからやってきて、厳しく)
「テルシェ!」

 

006

テルシェ

(慌てて振り返って、衣装を落として)
「あ、はい!・・・あっ!!」

 

007

ナディア

(慌てて、衣装を拾い上げて、ヒステリックに)
「まあ!何をやっているの!?これは、マルグリート様の新しいドレスなのよ!?」

 

008

テルシェ

(慌てて衣装を拾いながら)
「すみません、すみません!!」

 

009

ナディア

(テルシェを睨みつけて)
「まったく!気をつけてちょうだい!ところで、マクシミリアン様の採寸はすんだの?」

 

010

テルシェ

(困ったように)
「あ・・あの・・・それが・・」

 

011

ナディア

(厳しく)
「何なの?はっきりおっしゃい!」

 

012

テルシェ

(困ったように)
「先程、お部屋を訪ねたのですが、生憎、お部屋にいらっしゃらなくて・・・」

 

013

ナディア

(大袈裟に)
「まあ!まだ済んでいなかったの!?全く、何をしていたの!!」

 

014

テルシェ

(大きく頭を下げて)
「すみません!!」

 

015

ナディア

(怒りながら)
「今日はメルヴィナやティアがマルベリーに行っているから、仕方なくあなたを連れてきたのよ!」

 

016

テルシェ

(大きく頭を下げて)
「本当にすみません!!」

 

017

  (二人が話している最中に、マックスがゆっくり二人に近付いていく)
 

018

ナディア

(テルシェから衣装を取り上げながら)
「もういいわ!このドレスは私がお運びするから!あなたはマクシミリアン様を探していらっしゃい!!」

 

019

マックス

(にっこり笑って)
「ボクのことを呼んだかな、キレイなお嬢さん達」

 

020

ナディア

(態度を一変させて、深々と頭を下げて)
「あ、あら!これは、マクシミリアン様!」

 

021

マックス

(申し訳なさそうに)
「ああ・・そういえば、採寸をするんだったね・・すっかり忘れていたよ。悪かったね・・」

 

022

ナディア

(大きく首を振って)
「あ、いえ!とんでもございません!」

 

023

マックス

(にっこり笑って)
「じゃあ、早速、お願いしようかな」

 

024

ナディア

(後ろを振り返って、小声で怒ったように)
「ほら、何をモタモタしているの、テルシェ!!」

 

025

テルシェ

(大きく頭を下げて)
「は、はい!すみません!!」

 

026

マックス

(笑顔のまま、ナディアに近付いて)
「採寸はキミにお願いしたいな・・ダメかな?」

 

027

ナディア

(驚いたように目を見開いて)
「え!?わたくしですか!?」

 

028

マックス

(ナディアの手から衣装をとって、ナディアを見たままテルシェに渡して)
「そう。笑顔が魅力的なキミ。この衣装は、そっちの彼女が運んでおいてくれるよ。ねぇ?」

 

029

テルシェ

(衣装を受け取って)
「は、はい!かしこまりました!」

 

030

マックス

(肩に手をおき、連れていきながら)
「さあ、ボクの部屋で、お茶でも飲みながら、ゆっくり計ってもらおうかな・・」

 

031

ナディア

(うっとりしたように)
「は、はい!・・・テルシェ・・後をお願い・・・」

 

032

マックス

(後ろを振り返り、テルシェに投げキッスして)
「じゃあ、がんばってね。かわいい、お嬢さん♪」

 

033

テルシェ

(嬉しそうに)
「は、はい!ありがとうございます!」

 
作品の無断使用、無断転載は禁止しており、行った場合は著作権法違反となります.
© Copyright 2021 VORTEX.